演題登録

日本ケアマネジメント学会研究大会では,ケアマネジメントに関する研究成果・実践報告等を発表することができます.
なお,日本ケアマネジメント学会第22回研究大会(以下,第22回大会)の発表形式は,口頭発表のみとなります.


演題発表申込(修正)日時 :  2022年10月17日(月)~2023年1月13日(金)2月10日(金)14:00 ※再延長しました

演題発表までのながれ

演題発表申込の条件・形式

必須条件

必須条件
  1. 発表者は,日本ケアマネジメント学会の会員に限ります.
  2. 発表者は,大会参加申し込みが必要です.

    【注】

    • 発表者は,演題発表の申込および発表時に会員である必要があることから,2022年度および2023年度に会員である必要があります.
    • 共同研究者は会員である必要はありません.
    • 同一発表者が2演題以上の登録・発表を行うことはできません.
    • 非会員の方は,2023年2月10日までに入会手続きが必要です.

発表形式等

発表形式

口頭発表のみ

発表時間

10分(発表7分・質疑応答3分)

発表データ・提出方法

発表データ:
Windows版PowerPoint2013以降で対応できるもので作成
【注】音声・ノート機能の使用不可

提出方法:
USBメモリ等に保存し,大会当日,指定された場所に提出

発表方法
  • 「大会抄録集」への抄録掲載
  • 指定された日時・会場で,PowerPointを用いて発表
合同セッション(合同大会)選考対象

登録された演題演題のなかから,上位5演題を第33回合同大会(合同セッション)に推薦いたします.合同セッションでのポスター発表をお願いいたします.

【注】推薦された場合,演題発表の発表形式は「ポスター発表」に変更となります.

大会発表優秀賞

大会において発表された,すべての演題発表のなかから優秀な発表上位10演題*に大会発表優秀賞が授与されます.

演題発表申込(抄録の登録)の方法等


演題発表申込(修正)日時 :  2022年10月17日(月)~2023年1月13日(金)2月10日(金)14:00 ※再延長しました

締切日まで「修正・確認画面」から確認・修正が何度でも可能です.




抄録(発表内容をまとめたもの)の登録をもって,演題発表の申込完了となります.
以下を確認のうえ,「演題発表申込」画面から「基本事項の入力」画面に進み,基本事項を入力してください.


1.基本事項の入力

会員番号
  • 会員番号が不明な場合は,学会事務局にお問い合わせください.
  • 入会手続き中の方は,「00000」を入力
パスワードの設定

半角英数字4文字・自身でパスワードを設定

発表内容の分野の選択
(いずれか1つを選択)
  1. ケアマネジャーの質・ケアマネジメントの評価
  2. 地域包括ケアシステム・地域共生社会
  3. 地域医療
  4. 多職種連携・協働
  5. 地域包括支援センター
  6. 支援困難事例・地域ケア会議
  7. 介護予防・総合事業
  8. 認知症ケア・ケアマネジメント
  9. 教育研修・人材育成・スーパービジョン
  10. 施設ケア・ケアマネジメント
  11. ターミナルケア
  12. 障がい者ケアマネジメント
  13. 災害時のケアマネジメント
  14. その他
要旨

300文字以内

発表者名情報

携帯電話のE-mailアドレス,フリーメールアドレスをご使用の場合は,登録完了メールが受信拒否,「迷惑メールフォルダ」に振り分けられることがございます.

倫理規定等の確認
  1. (事例や調査に基づく研究発表の場合)研究に活用したデータがプライバシーを侵害するおそれがあります.当事者に説明し,発表について了解を得ていることを抄録中に記述してください.
  2. 事例や調査対象の記述に際して,個人や地名,団体,学校等の特定につながる記述があります.A県・B 町・C地域包括支援センター・Dさん等に変更してください.
  3. 差別的表現や不適切な用語の使用,中傷・盗用・剽窃等の記述がありますので,修正してください.

2.抄録等の登録

入力項目 文字数 備考
演題名 40字以内
サブタイトル

30字以内

発表者氏名・所属先名称・共同研究者氏名・所属先名称

-

  • 抄録集には,発表者氏名を先頭に記載します.
  • 肩書(例:ケアマネジャー・部長・看護師等)の記入不要(肩書は抄録に記載されません)
抄録本文

1,200文字以内

  • 図表・写真等の掲載はできません.
  • 倫理的配慮がされている抄録であることを必ず記載してください.
  • 文献を引用した場合,引用元を抄録に記載してください.
  • 入力されたレイアウトでの抄録掲載とはなりません(編集作業等は,大会事務局で行います).あらかじめご了承ください.

3.演題発表の申込完了

4.登録した基本事項・抄録等の確認・修正

「確認・修正」画面より,演題発表申込締切日まで,確認・修正が可能

抄録の登録のためのチェックリスト

研究参加者の同意を得ていますか

データの取得を行う機関等の長の承諾を得ていますか

研究参加者に対して必要以上の負担,苦痛,不利益を与えていませんか

秘密保持は保たれていますか

発表の際の個人情報への配慮はなされていますか

倫理的配慮がなされた発表であることが抄録に明記されていますか

*発表者が所属する機関の倫理委員会で承認された研究である場合は,その旨を抄録中に記載してください

個人名,施設・事業所名,地域名等は,アルファベット(A,B,C・・・)の伏せ字で表記されていますか

例)A氏,B特別養護老人ホーム,C県
*なお,施設が特定できない区域であり,データ取得者に不利益がない場合には,都道府県名を明記しても構いません(例:東京都A区,北海道B市)

個人を特定できるような表現(生活歴,入院日など)については,伏せ字あるいは抽象化していますか

抄録に,「当施設に入所の・・・」などの表現をしていませんか

発表者名が,先頭に記入されていますか

共同研究者の名前(漢字)に誤りはありませんか

抄録は,順序立てて作成されていますか

例1)【目的】【方法】【倫理的配慮】【結果】【考察】
例2)【目的】【事例紹介】【今回取り組んだこと】【結果】【考察】

その他注意事項

抄録集掲載事項について

登録された抄録等が抄録集に掲載されます.

【注】基本事項に入力された内容は掲載されません.

連続抄録

連続抄録の場合,「同じ発表形式」を選択・「同じタイトル」に(その1)(その2)…と付記してください.

例:
ポスター発表・ケアマネジャーと介護家族の連携の考察(その1)
ポスター発表・ケアマネジャーと介護家族の連携の考察(その2)

【注】希望に沿うことができない場合もありますことをあらかじめご了承ください.

その他

希望に沿うことができない場合がございますことをあらかじめご了承ください.

演題抄録の査読結果

結果通知日程

2023年3月上~中旬(登録された連絡先(メール)に通知)

【注】査読結果により通知の時期が異なります.

査読結果 A.発表決定

発表決定の旨を通知いたします.発表準備を行ってください.

【注】発表が決定した演題(演題名・発表者・発表内容等含む)は修正することはできません.

B.合同セッション発表決定 合同セッションに推薦された旨の通知をいたします.通知に同封された要綱を基に,合同セッション用のポスターの作成準備を行ってください.
C.修正後再査読 抄録の修正が必要となります.指定された期間内に,抄録を修正し,登録してください.
  1. ①査読結果を基に,抄録の修正
  2. ②指定された期間内に,修正した抄録を登録
  3. ③再査読終了後,結果を通知

演題登録画面

発表者の変更・演題発表の辞退

発表者の変更

演題発表の申込期間中の場合は,修正画面から発表者を変更してください.

【注】

  • 抄録フォーマットに記載されている発表者氏名・所属の変更もお願いいたします.
  • 演題発表申込期間終了後に,発表者の変更を希望される場合,こちらから必要書類をダウンロードし,郵送してください.
    発表者変更届 準備中
  • 発表者を変更する場合,変更された方(当日の発表者)も会員である必要がございます.

演題発表の辞退

こちらから辞退届をダウンロードし,郵送してください.

お問い合わせ

  • 登録された内容に関するお問い合わせ(パスワード含む)は,必ず発表者が行ってください.
    第三者(共同研究者,発表者と同じ所属先の方等)からのお問い合わせには,お答えできません.
  • E-mail・FAXでのお問い合わせの返答には数日かかる場合がございます.お急ぎの方は,必ずお電話でお問い合わせください.
     TEL:03-5206-7431
     お問い合わせ時間等:10:00~12:00,13:00~17:00(土日・祝日・冬期休暇除く)
  • E-mail・FAXにてお問い合わせいただき,1週間以上たっても返答がない場合,お手数ですがお電話でお問い合わせください.